一難去ってまた一難

はにー、土日(16,17日)はバイトをしとりました。
夏にお世話になってた派遣先から
セールのお手伝いの要請を受けたので
快く引き受けせてもらいました。

久々の接客&レジ業を楽しんでいた16日。
スタートしたばかりの頃、妹ちゃんよりメールが入りました。
alt
↑↑申し上げておきますが、リアル画像ではありません。あしからず!↑↑
ぷぅちゃんが窓から出てしまった!
と言うではないかーーっ!!
そのメールには、もう探し連れ帰った事も書いてありました。

見つかったって言われても
『あ~良かった~』とは言えないんだけどぉ。

でもホーント、怪我も何もなく無事だったから良かったけどさ。
その日は気温も高めであったかめだったから良かったけどさ。
(翌日だったらしとしと雨。その翌日だったら雪!!)
団地だから他の人の庭に入ってたら
見つけらんなかっただろうし...
飛んでる時に走行中の車になんて当たってたら...
カラスなんかに襲われてたら...
捜しまわってる時に悲しい姿で道路に横たわってたら...
とかとか...。
考えるだけでも恐ろし過ぎです。
alt
↑↑その日妹ちゃんは はにーの部屋でぷぅちゃんと遊んでいました。
ぷぅちゃんが催促するのでドアを開けたら...
向こう側の自分の部屋(妹ちゃんの)がドアも窓も開いていて
ぷぅちゃんは一直線に羽ばたき、呼び掛けに一旦戻るも
Uターンした先には窓ガラス。そのままどこかへ飛んでいったそうです...↑↑


ちゃんと連れ帰ってきたなんてちょっと奇跡的?
遊歩道を挟んだ はにー家の隣のお家の塀の上にいたそうです。
はにママと妹ちゃんは家の近所を、
『ぷぅーちゃ~ぁん』って叫びながら
何度も走り回ったそうです。
見つかった場所も呼びながら何度か通ったらしいんだけど。

どういう経路で飛んだのかは
『ぷぅたのみぞ知る』だけど...
妹ちゃんの部屋の窓(西向き)から出たぷぅちゃんは
発見されたのは約10分後。
飛び出した方角の真裏、東隣の家。
どう飛んだのかとっても気になるなー。

他のブログとか見てると、
大空眺める飼い文鳥さんって結構いるみたいね。
↑↑もしやっ!既にこの頃から綿密な脱走計画を企ててたのかしら!?↑↑
ぽん君もそうだったけど、
特に男の子って空眺めながら歌の練習してるよね。
(『文鳥様と私』にもそんな事書いてあった記憶が...)
お願いだから眺めるだけにしてよね、ぷぅちゃん。

でもホント良かった~。
連れ帰れたからこうして記事にもできたけどさー。
みなさまも、放鳥時の窓にはほんとーーーーに注意しましょうね。

☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
  23g
クリックde ランキング→にほんブログ村 鳥ブログへぷぅぽんに1票にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月19日 21:53
ひゃぁ!ぷぅちゃん大冒険でしたね!
よくぞご無事で・・・

うちの伯父も、飼っていた文鳥を逃がしてしまったことがあり、
数日後、スズメと一緒に庭に餌を食べにきてたらしいです。笑。

我が家は窓を開ける際は必ず網戸にしてます。
網戸を開けるときは文鳥はカゴの中。
なので、今まで逃がしたことはないですが・・・
本当に怖いですよね・・
気をつけてください!

仙台はもう寒いですか???
かずちゃん
2006年12月19日 22:06
ビックリしたよぉ~~><
冗談メールだよね?って思いながら読んだら本当の話だったとは・・・
本当に無事に見つかってよかったよ。
うちはマンションだから開ける窓も少ないから良いけど、実家に居た時は「鳥だすからねー」ってみんなに声かけていたよ?
お試しあれ~~
はにーちゃん
2006年12月20日 15:53
 (*'∀')ノ pullmeriaさま
その、庭にやってきた、雀とお友達になってしまった文鳥さんは保護出来たのかしら。雀と仲良くどちらかへ??
家もいつもは窓開けるならぶんちょはカゴなんですがねー。
あんな事がまたあった日にはもう再会できないでしょうねー..。
ホント気をつけます!!

仙台、まだ雪はそう降りませんが空気は冷たいですよ~!
はにーちゃん
2006年12月20日 15:58
 (*'∀')ノ かずちゃん
私も、メール見た瞬間凍りついたもん...。
ぷぅちゃん戻ってきてきれてありがとー。ですよー。
いつもだとすごく注意しあって部屋移動(ぷぅちゃんの)させてるんだけど、その日は注意が足りなかったのと、ぷぅちゃんが妙に行動的だった事が重なったのかも...。
本当によかったーーー。
海のはなし
2006年12月20日 19:00
どうやって捕まえたのか…興味あります。
網で?
つっかえ棒でザルを固定して餌をまいてた?
妹ちゃんが鼻の穴をピクピク膨らませた?
一体どうやって?
2006年12月20日 21:48
よかったぁ~~~帰ってきて。びっくりしました。
私もどうやって捕まえたか気になります。その時点でまだ好奇心のほうが勝ってたら「いや~まだ入らないもんっ」と逃げられてしまいそうで…(T_T)
はにーちゃん
2006年12月22日 16:09
 (*'∀')ノ 海のはなしさま
私にとっても大変興味深い事で...
実際に捕獲(?)したのは母のようで、捕まえた付近で名前を呼ぶと、姿は見えねど声のみ聞こえるって感じでぷぅちゃんの返事だけは聞こえたらしく、その場で何度か呼んでいたそうです。
するとその塀の上にひょこっと姿を現したんだそうです。
普段から名前をいっぱい呼んでいた甲斐があったって事でしょうねー。
母は鼻をあげてないそうです(笑)
はにーちゃん
2006年12月22日 16:17
 (*'∀')ノ 華さま
毎度~ぉ、お騒がせしておりますーぅ、さくらんぼぉ 爆弾でぇ ございます。
連れ戻せなかった場合の恐ろしい事ばかり想像しちゃうんですよねー。
もうちゃ~んと家に居るっていうのに。
↑で海のはなしさんへの返コメにも書いたのですが、塀の上に止まったぷぅちゃんはその家の庭側からぴょんと上ってきたそうです。母曰く「きょとんとしてた」だそう...
好奇心ってよりも、初の大自然(!?)周遊で疲れてたのかしら。
指を差し出したら直ぐに飛び乗ってくれたそうです。
見知らぬ人にも付いてゆきそうですね、ぷぅちゃん..。

この記事へのトラックバック