文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災ゴミ

<<   作成日時 : 2011/04/06 18:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 14

昨日、ぷぅちゃんの病院へ挨拶に行った後、
我が家の“震災ゴミ”を捨てに行ってきました





仙台市では“震災ゴミ”を区ごとに指定の集積場1箇所ずつを設けました。
わが地区は被害の少ない場所なのでこの程度のようですが、
被害の大きかった地区の集積場はすさまじいようです。

捨てに行った場所は
中学校が目の前の公園野球場。
普段は中学生の部活や、子供たちママたちの憩いの場なんだろうなー。

今では砂埃が舞い、
大きな金属ゴミや壊れた家具、
家電製品まで(冷蔵庫やらブラウン管テレビやら...)めいっぱい積まれ、
危険な場所になってしまっています。
震災とは関係ないゴミも持ち込まれているらしく、
でもそこまでの管理は行き届かないのが実情みたいです。


クレーン車やゴミ収集車(新潟ナンバーでした)が作業をどんどん進めていますが、
それ以上に続々と捨てにくる車や人が絶えませんでした。

このゴミたち、どこに持っていかれてどう処分されるんだろう。


私の部屋にはぷぅちゃんより先輩のモンステラがあります。
うまい具合に型作って育ててあげられなかったので
バランスが悪く、ひょろひょろと伸び放題になってしまい...。
倒れないようにスチールシェルフに固定させていましたが、
あの地震で倒れていました。

ずっと植え替えしたいと思っていたので、大きな鉢を再購入。
(本当は...ぷぅランたーにした鉢を植え換え用に購入していました)

倒れた衝撃で茎が何本も折れてしまい、
すっかすかのひょろんひょろんになっちゃったけど、
ぷぅちゃんとの想い出がたくさんある
モンステラなので大切にこれからも育てていきますよー!

2005.11.16(当時に載せた事のある写真です。)
ぷぅちゃんまだ未完成(ヒナ換羽中)ならば
モンステラもまだ葉っぱの裂け具合も若いです。

倒れた鉢から溢れた土や植え替え前の痩せた土、
折れた葉っぱは日常のゴミ収集日に出しましたよ〜。


♪ランキングに参加してますにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ応援ぽちお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴミの問題ってテレビでも見ました。被害の酷かった地域は、もう大変なゴミの量!!
遠く離れてるけれど、私たちも 改めて考えさせられています。
ヒナヒナぷぅたん、葉っぱ(笑)の上に乗ったカッパちゃんみたいで可愛い〜しかも後ろ姿が黄昏てる感じで更にラブリー♪
あっ!ぷぅたん、カッパなんて言ってゴメンね!でも可愛いから許してね♪

2011/04/07 09:39
ゴミすごい!この先どう処理するのか大変な作業が待ってるのですね。

未完成ぷぅちゃんなつかしー。その写真憶えてますよ。ぷぅちゃんがこんなだってことは、壱もこの同じ格好だったんだ!と自分のブログを見返してみたら、ぷぅちゃんより頭の黒い壱がエビフライになってました。
→http://blogs.yahoo.co.jp/fleur1006/17257271.html
華。
2011/04/07 21:38
ご無沙汰しています。

少し落着いたかなぁと思ってた矢先に昨夜の強い地震で怪我などされていませんか?

残念な事ですが、強い余震はまだまだ有りそうだということのようです。十分に気を付けてお過ごし下さいね。




わんの母っぺ
2011/04/08 15:24
また大きな余震がありましたが ご家族みなさん大丈夫ですか?

ぷぅちゃんの写真スゴいアートになってます(^-^)空を見上げる姿がかわいすぎです。
ころころ
2011/04/08 15:29
虎さんへ
桜ぶんタンのヒナ換羽って、後頭部から始まる感じしますよね。
それが波平さん(虎さん的にはかっぱ)みたいで、ちょっとおまぬけでかわいいですよね♪
詳しくは分かりませんが、ゴミ処理問題って深刻なのでしょうね。
焼却できるものならまだしも、埋め立てとかの場合、今回の地震で“埋め立て地の液状化被害”が深刻な所もあったようなので、尚更考えます。
はにーちゃん
2011/04/09 11:46
華さんへ
すご〜い!壱っちゃん成長早〜〜〜い♪
と言うか、ぷぅちゃんが(虚弱ッコだったから)成長遅いんでした(笑)
こないだ、ホームセンター行ったんで小鳥コーナーに恐る恐る歩み寄ってみました。
でも震災後という事もあり、小鳥の販売はしばらくしないという事でした。
ベランダに、ぷぅちゃんの残したシードを毎日置いてます。
スズメがケンカしながら食べてるのを見ています。
はにーちゃん
2011/04/09 11:52
わんの母っぺさんへ
深夜の地震はコワイですね...
しかも揺れてる最中に停電になったので、真っ暗な中、CDが雪崩れ落ちてくる音や家中がガタガタいう音、窓ガラスが開閉する音など恐怖でした〜。
だけど以外にも冷静で、ぷぅランたー抱えながら闇に慣れてきた目で、何が落ちてるかとか部屋の中を確認したり“水は出てるだろうか”“明日からまた元の不自由な生活に逆戻りなんだろうか”とか冷めた感じで色々考えてました。
はにーちゃん
2011/04/09 11:57
ころころさんへ
ありがとうございます。
地震中に停電になりましたが、翌朝8時位には復旧しました。
けれど復旧してないとこや、水道もダメになっちゃった地域も多くあるみたいで...
3.11は強いパワーの地震だったし、余震も余震じゃないみたいなのが多く...
東日本の復興はもとより、地震が収まってほしいです。
文鳥ブログなのに、ぷぅちゃん情報が載せられなく...
でもたまには昔の写真とか載せていこうかなと思ってます♪
はにーちゃん
2011/04/09 12:03
 余震がつづきますね。やはり夜は勘弁してほしいですが、我が家も夜はさすがにブランコなんて状態ではなく、若い王子様おうちは驚いて大変です。お嬢様は「何かあった?ママだ」と女は強いと思うのでした。
 地震さん、そろそろ力を弱めてください。と言いたいです。
 経済も募金も大切だけど、地元での生活をしていくことが一番必要なことなので産業の復興が重要だと感じます。
 私は仙台にとても憧れていて、近くに海、温泉、近くに山と食べ物がおいしいことなど、大好きです。食い意地がはっているけど、焼き牡蠣をいつかは食べ放題、夢でした。夢を実現にしてほしいのでこちらでは三陸産、東北の農産物をどんどん購入して少しでも産業の活性になればと思います。私の周りは同じ考えの人が多く(焼き牡蠣は私だけ)地元産業を活性して生活できることが一番だと思うのです。
 なんだか、語ってしまいましたが良く眠れて、ゆとりが少しもてるようになるといいですね。(ペットショップに小鳥ちゃんがいてくれたりとか。)
 ぷうちゃんの写真アップしてくださいね。また、思い出語りしてください。楽しみにしていますよ。
ぴぴくる
2011/04/09 23:27
はにーさん、ご無事で良かった。
冷静に対応されてるとのことで、揺れの少ない地方の私も、もっと落ち着かなければ、と反省しました。
それにしても地球さん、そろそろ落ち着いてくれてもいいのに…(;_;)

桜文鳥の雛換羽中って、何とも情けなくて中途半端で(笑)でも、愛おしい姿ですね♪めっちゃ可愛い♪
秘蔵のショットなんかもお待ちしてます。
私達の中でも、ぷぅちゃんは、変わらずに生きていますよ。
ちょみ
2011/04/10 06:03
こんばんは。
ぷぅちゃんの写真、なっ氏と同じく覚えてますよ♪
ぷぅちゃんは外をよく見る子だったんですよね。
こう考えると、ほんとぬっ氏との付き合いも長いですね(笑)
震災ゴミ、という単語をはじめて聞きました。
何メートルもあるたくさんのゴミ。
はじめて見ました。
ぬっ氏の記事で、はじめて知ることがいっぱいあります。
昨日の夕方から続いていた余震も随分おさまってきましたね。
震災から一ヶ月。
まったく影響のなかった私でさえ、長く感じた一ヶ月でした。
ぬっ氏が心休まる時間を少しでも多く持てますように。
ぷぅちゃんがパワーを出しながら、ガンガン見守ってくれてますよ。
イノコロ
2011/04/12 22:07
ぴぴくるさんへ
ぷぅちゃんもそうでした。
地震にはあまり動じないんですよね。私の方が焦っていたかもです(笑)
動物の感ってどうなんでしょ...(笑)

確かに産業の復興、とても重要です。
工場が壊滅状態だったりするところが多いようですから、そういったところや家を失った人や災害孤児たちなどに優先的に義援金がまわればいいなと思っています。
お金が直に届くより、生活できるようにとか施設自体を作ってあげるのが一番良いのでしょうが...

宮城に住む私も“牡蠣小屋(牡蠣食べ放題)”は未体験なんです。
毎年「行きたいなぁ」で終わってました。
しばらくはないかもしれないと思うと残念です。

ずっと住んでいると、普通過ぎてありがたみがぼやけてしまってましたが、東北って、宮城っていいところだったんだなーって、しみじみ思いました。
はにーちゃん
2011/04/15 06:32
ちょみさんへ
冷静というか“慣れ”です。
いけないんですけどね、この状況に慣れてしまうのは。
もっと危機感は感じていないと。
緊急地震速報が聞こえてきても「またか...」みたいな。
でも先日、改めて自分自身用の避難袋を改訂(!?)しました。
安いけどリュックを購入して(今までは手提げ袋)、中身にも変更を加えました。

ぷぅちゃんのかわいい写真、楽しみにしていてくださいね♪
はにーちゃん
2011/04/15 06:38
のっ氏へ
ありがとうです、のっ氏。
もう随分安らいできましたよ。
忙しさが過ぎ、安らぎ過ぎて年金や保険の切替をうっかり忘れていました。
タイムリミット最終日に駆け込み国保の切替でした(笑)
仕事場を奪われた人が多く、役所もハローワークもパンパンのようです。
退職後すぐに紹介された、派遣の仕事を断ったのをちょっと後悔...(笑)

私も、初めて知る言葉や物事がたくさんあります。
知らずに、知る必要性がないのが一番なのかもしれませんね。

ぶんちょを触りたいなぁ
はにーちゃん
2011/04/15 06:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
震災ゴミ 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる