文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜な夜な

<<   作成日時 : 2011/02/19 16:28   >>

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

食べるタイミング、それは調子の良い時だけ。
呼吸が乱れてる時や体や心(!?)もしんどい時には
食べるどころか、奥の休憩場所(黄色い枠の、空っぽのおやつ入れ)か
ブランコでお地蔵さんみたいになってます。

ですが近頃のおぷぅた様、
私たちがびっくりするくらいよく食べます。
しかも、それは夜な夜な繰り広げられています。
では証拠写真を...
2011.2.19
おーっと!
粟穂にピント合わせるつもりが
ザビエルちゃんな後頭部にピントが合ってしまいました(汗)
ごめんねぷぅちゃん。

さてさて、気を取り直して...
2011.2.19レグザフォン
粟穂、コチラに見える側はもう裸ん坊です。
コレが一夜の出来事。


夜、お掃除の際に新しい粟穂をつけてあげたばかり。
そしてその直後に就寝です。
朝『おはよー♪』でお休みカバーを外すと不思議な事に粟穂が裸ん坊...

いえいえ、不思議は全くありません(笑)

粟穂の手前がぷぅちゃんの夜就寝用ベッド。
寝る時にベッドに下ろし『おやすみぃ。また明日抱っこしようね〜♪』と
声をかけてカバーを下ろします。
直後に
『ぷち...ぽち..ぴち...ぱち.......ぷち...』
この1週間位、こんな感じです。

しかもお休み直後のみならず、
私も夢の中の時間帯、深夜1時や明け方4時とか5時とかにも
この『ぷち...ぴち...ぱち.ぷち...』で目が覚めます(笑)

何故だか分かりませんが
ここ最近、真っ暗なケージの中で手探り、
いやクチバシ探りで
夜な夜な粟穂をむさぼってるんですよ。


始めは、朝、散らばった粟穂を見て
恐い夢でも見て暴れてパラパラと散らばったのだと思ってました。

でもその翌日も、同じ光景に出会ったのでよく観察してみると、
散らばった粟は粒のままのものもあるけれど、
殻だけになったものがた〜〜〜っくさん!!
それ見て確信しましたね。“食べている”と。
ぷぅちゃんのその行動に気付いてからは、その“隠れ食い”が愛おしくて♪
2011.2.19
↑↑この写真↑↑は今朝、お休みカバーを外してぷぅちゃんをお散歩に連れ出した直後です。
裸ん坊の粟穂をひっくり返してつけ直したところですが、
下に散らばってる粟の量、すごくないですか!?
(ホットカーペットに落ちてるのは“撒き餌”)
これ、真っ暗な中での出来事ですよ!

ちょっと太り過ぎのコの場合だと
夜中に食べないようにケージからゴハンを外しておく対策もするみたいですけど
ぷぅちゃんの場合には『じゃんじゃんお食べ〜』って応援してあげたくなります。
ってか、なぜに真っ暗な中でそんなに食べてるのかしら...

眠れないとか、
覆われて酸素が充満してる中だから食べやすいとか??
いろんな事が考えられるけど....。
今は兎に角食べてくれる事がとても嬉しいです。
2011.2.16
隅っこでいじけてるみたい。
レディーに対して『貪り食う』とか『隠れ食い』とか
言ったの、気にしちゃったのかな!?



☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
??g 
♪ランキングに参加してますにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ応援ぽちお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜な夜な 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる