文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS 現状とバリアフリー

<<   作成日時 : 2011/01/29 17:36   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

『こんにちは ぷぅただよ』

まずはぷぅちゃんギャラリーで始まろうと思います。
私がケージ内をバリアフリー設計している最中、
ケージ置き場(ホットカーペットでぬっくぬく)で妹と遊んでいる(!?)ところです。





あとで書きますが、
最近ではこんな風に元気そうに過ごしているぷぅちゃん、
結構稀少だったりします。
3枚目の写真は、疲れて眠っちゃったところですが....


弱った体力温存させる為ケージで大人しく過ごさせるか、
動きたい時にある程度自由をさせるか...
飼い主の判断に迫られるところですね。

うちは後者です。


なかなか更新できないまま、滞ってますが
ぷぅちゃんは変わらず懸命に日々を送ってます。

こういう書き方をすると、とっても病状悪そうに思えますよね。
すみません。

でも、決して“よい状態ではない”です。

一日中、お口はパクパクしたまんま。
一日の食べる量はおそらく最低限の量でしょう。
野菜も噛みちぎるのが難しくなってきたのか、
大好きだった豆苗さえも食べなく(ちぎらなく)なりました。
足腰は弱くなり、止まり木から止まり木への移動など
ほんの10cm足らずの移動も、着地地点でバランスを崩しふらついて
前のめりになったり、でんぐり返ったり横にゴロンとしちゃったり。
ちょっと活動したり、ゴハンやお水を一生懸命食べ続ける事でも酸素があまり取り込めなくなるようでチアノーゼが起こります。
そして、下クチバシの先や中腹の山型部分の異常(!?)な伸びにより、
米粒(一度洗って割れ易くしたもの)や
シード(現在はカナリーシードと粟穂しか食べません)が頻繁にクチバシに挟まり、
そのせいでも呼吸困難が起こりチアノーゼに。
いずれの事も、人間がそばにいればすぐに介助してあげられるんですが、
部屋にぷぅちゃんひとりの時は、
恐らくはしばらくの間もがいているんだろうと思います。

さらに、加えて“換羽”が始まってきた様子。

だからこそエネルギー補給はしてほしいところなのですが...

ちょっと前、食べ易く、且つ栄養も摂れるようにと、
すりつぶした青菜とパウダーフード(オリジナルフォーミュラ)入りの湯浸けムキエを作りましたが、
気に入らないようで見向きもせず全く食べてくれませんでした。
(雛の挿し餌と同じ感じに作りました。)
人間でいうところの、病院食っぽくてイヤだったのかしら...

今食べてくれるのはカナリーシードと粟穂とお米だけですが、
以前と変える事なく、全種類用意してます。
プライド高いですからね〜(笑)


バリアフリーに関しては↓↓こんな感じ↓↓

要所要所の写真も撮った方がいいのかもしれませんが。
大まかでごめんなさい。

※豆苗食べてる風ですがぷぅちゃんの趣味、豆苗についてるお水を吸ってるだけです(笑)

壁面2つの鏡付きおやつ入れはいずれも位置を下げました。
徐々に下げつつはいましたが、前はてっぺんにつけてました。
塩土入れも併せて下げてました。
※奥のおやつ入れ(何も入れてないくつろぎ場所)と塩土はお昼寝スポットでもあります。

それに合わせて動き易いように、止まり木2本に
メインのシード入れ、水入れ2つに
菜挿しにボレー粉入れ、入り口左側のおやつ入れ、粟穂2本も全〜部下げました。

それらを下げたので、ペットヒーターは上部に取り付け。
ワイヤーでしっかり固定してます。

ブランコは最初、外しちゃおうかと思っていました。
が、天才ぷぅちゃんは、
呼吸が苦しくなると、ブランコに行けば気持ちくなると知ってるので
(ブランコ上部に酸素の吹き出し口を取り付けてます。)
それはやっぱりはずせなく....でも長いブランコなんて売ってないし....
妹が作ってくれました〜!!

それまで使っていたブランコのフック部分に、
太めのワイヤーを使って長さを出しました。

ぷぅちゃんはもう飛びませんが、万が一の際ワイヤーむき出しは危険。
それより見た目的に怖がる可能性がありましたので、
木肌に近い色合いの紙を巻き付けて、見ためはカモフラージュ。
誤ってワイヤーに足を挟んでしまう事態もこれで防げます。
(華さん、こういう仕掛けで〜す♪)

それから、手のひらでモチになって休む感覚をあげたくて
皿〜す(皿巣にフリースを掛けた)を設置しましたが入った様子はまだありません。
トイレとして活用中のようです(笑)
ブランコにいる時にするうんちょ、丁度皿〜巣に溜まるのです。
竹カゴ、床面積は広くないので皿〜巣の移動場所はもうないかなぁ..。

そして、万が一落下しても衝撃を吸収できるように
敷紙(新聞紙)の上に“うさもうふ”という、うさぎさん用に売っていた敷毛布を敷き、
その上にキッチンペーパーを乗せました。
それが今のところの、プチバリアフリー完成系です。


☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
??g 
♪ランキングに参加してますにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ応援ぽちお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷぅたん、頑張ってますね!!
それ以上に、はにーさんの頑張りも!!、ぷぅたんが生活しやすいようにアィディア満載、そして何より愛情たっぷり!
賢いぷぅたんは、ちゃんと解ってくれてますよ。
換羽始まったんですね〜。カイカイムズムズだけど、ゆっくりでいいから頑張ってね、ぷぅたん!!

2011/01/30 11:59
(*'∀')ノ 虎さんへ
私はな〜ぁんにもがんばってないんですよー
ただのぷぅちゃんのお手伝い係です。
ぷぅちゃんが家にやって来たその日から、私は下女ですから〜(笑)
換羽といってもまだ、ちら〜ほら〜程度に抜けるだけなので、まだ“カイカイ”までは至ってないんです。
水浴びできないし、体力もぜ〜んぜんないから換羽ってほしくないんですけどねー。
はにーちゃん
2011/01/30 20:34
ブランコは紙だったんですね。綺麗に作ってあるなあ、妹さん上手!
もちろんはにーちゃんのバリアフリー化も上手!

2011/02/01 19:55
(*'∀')ノ 華さんへ
ありがとうございます!(妹の分も)
今のところ、このバリアフリー化のまま、改良もなしで過ごしてもらってます。
ぷぅちゃんも慣れてきたのかなぁ。
はにーちゃん
2011/02/06 11:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
現状とバリアフリー 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる