文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS レンタル酸素室

<<   作成日時 : 2010/12/19 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

更新がまた滞ってしまいました(汗)

と、言いつつ、
今日は軽く報告のみの簡単な内容にさせていただきますー。

先日書いた“命の距離”という記事にいただいたコメントで、
“酸素ボックスのレンタル”があるという事を初めて知りました。

で、
我が家でもレンタルしました。

詳しい事(?)は翌週にでも、
キレイな写真とともにアップしたいと思います。

今日は、色々と教えていただいた ひなろうさん や
応援してくれているみなさまへのご報告です。
(簡略しすぎな内容でゴメンナサイ)

今日のお昼前、機器をお借りしてきました。
正しい使い方ではないのですが...

今は↓こんな感じ↓で使用し始めました。

普段のケージを、ビニールで全面覆いました。
それまでは、前面には覆い無しでした。
そこに、↓本体↓に繋がるチューブから酸素が流れてきます。
ビニールシ−トがかかってるので見えづらいですが、
ケージ右側、白いポールとの間の斜めの線がチュ−ブです。


伝わらないと思いますが本体、なかなかの大きさです。

下の写真は、簡易酸素室(!?)に入ったぷぅちゃん。

↑簡易酸素室で豆苗を食べているところ↑

まだ数時間のお試し状態ですが、
くちばしのパクパクは相変わらず続いていますが、
心なしか、この中にいる時のぷぅちゃん血色いいんです。
それに、ちょっと活発に動き回って
シードやら野菜やらお水を口にする頻度が上がったように思えます。
そして、中の状態は心地良いのか、落ち着いているし、
激しい呼吸困難は起こっていないと思います。

まだ、使い勝手もしっくりきてないし、
正しい使用法でもないので、今後改善していかなければ!です。

と、まぁ、今日の所は簡単なご報告まで。

ひなろうさん、本当にありがとうございました!
みなさまも応援、本当にありがとうございます。
力が湧きます♪

使用感やぷぅちゃんの様子など、またアップします。

ケージ周りを若干変えたので、↑こんな風に↑拾い食いできなくなっちゃうかも...
ぷぅちゃん悲しがるかなぁ
↑今朝の様子↑


〜追記〜
画像
画像左側が本体(2枚目写真)付属の専用ケージ。
本来はこの中に普段のケージなどを入れたり、
そのまま中に入ってもらったりすると、
計算された酸素濃度の中で過ごせるようになってます。

ぷぅちゃんには最期までこのケージは使いませんでした。
1枚目写真のように、ビニール囲いの中住み慣れたケージで過ごしてもらいましたよ。



☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
       ??g 
♪ランキングに参加してますにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ応援ぽちお願いします♪




○2ケースまで送料500円○ 高濃度酸素水 有酸素生活 500ml×24本【ケース販売】
アークランド楽天市場ショップ
高濃度酸素水 有酸素生活 500ml×24本 世界最高レベル 120mmp(充填時)高濃度酸素水!

楽天市場 by ○2ケースまで送料500円○ 高濃度酸素水 有酸素生活 500ml×24本【ケース販売】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【co】犬猫ペット用オーツーフォレスト スターターパッケージ【ポイント10倍】10P06Apr11
住マイル
愛犬や愛猫も人間と同じでストレスがたまる!だから、ストレス解消に10分間の酸素浴。新鮮な酸素でリラッ

楽天市場 by 【co】犬猫ペット用オーツーフォレスト スターターパッケージ【ポイント10倍】10P06Apr11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ゲージをビニールで囲んだ画像、ぷうちゃんが恐がって入らないかな?と心配してましたが、すんなり?入って豆苗食べる画像みて『ぷうちゃん本人も怖いより楽なのね(*^_^*)』と安心しました。あっ、それともいつも病院で入ってるから慣れてんのかな(汗)?
でもでも、ひなろうさんのナイスアドバイスで道が開けましたね\(^O^)/。
ぷうちゃ〜ん病院に行く回数が減って良かったね〜。はにーさんも無事設置できひと安心ですね。ひなろうさんに脱帽デスぅ(o^∀^o)

2010/12/20 12:28
おおお〜、すごい。こんなものがレンタルできるんですねえ。教えてもらえて良かったですね。
改良型を楽しみにしてます。
ぷぅちゃん、楽そうでよかった^^

2010/12/20 14:51
こんにちは(*^_^*)
ひさしぶりにおじゃまいたしました。
レンタル開始されたのですね〜
ぷぅたちゃんの、お元気そうな豆苗タイム♪画像を拝見できてうれしいです!
ごはんを楽しくたくさん食べられるように、遠くからお祈りしております。

ケージ周りが若干変わったので、今までと全く同じというのは
むずかしいかも知れませんが…
飼い主はにー様のご判断で、調子の良さそうな時は
ぷぅたちゃんをすこしお外にだしてあげるというのはいかがでしょうか?
(もしお医者さんに放鳥を禁止されていたらごめんなさいm(_ _)m)

機械の本体の、時々「ぷしゅ」という音が
今はとてもなつかしいひなろうでした(^^)

はにー様、ぷぅたちゃん、
寒いですのでどうぞご自愛下さい。

また伺います☆
ひなろう
2010/12/20 19:47
(*'∀')ノ 虎さんへ
前から、ケージは同素材のビニールで前面以外は囲ってたんです。
ですが、ビニール囲いを安定させる為に今回導入(!!)したミニスチールラックを怖がるんじゃないかと心配してたんです。
でも恐くなかったみたい。
ぷぅちゃんが入ってるケージの前で、組み立てとかしたのが良かったのかもです。
酸素があると楽みたいです。パクパクはしてますけど激しい乱れがあまり見られなくなりました。
実は、先生には導入した事言ってないんで、通院回数減ってないんです。
今は1日おきに通ってます。
母に酸素室の話をさせるの(先生に)酷なんで、次回私が連れて行ける時に先生に言ってみようと思ってます。
ほんと書き込んでくださったひなろうさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
はにーちゃん
2010/12/23 17:41
(*'∀')ノ 華さんへ
私も全く知りませんでしたよ〜、こんな専門的なものが一般に貸していただけるなんて。
レンタル屋さんにお伺いしたのですが、主流はわんちゃん猫ちゃんが8割くらいだそうです。
他にはウサギさんや鳥さん、ハムスター。
亀さんやフェレットなどもいるそうです。
上の写真が改良型ですよー。
本物のケージ(レンタル品)は未だ使っていません。
今度記事にする予定ですが、本物ケージ、見た目がコワイんです。
多分ぷぅちゃんは恐怖で暴れまくって呼吸困難になっちゃいそうな気がして...
はにーちゃん
2010/12/23 17:46
(*'∀')ノ ひなろうさんへ
ひなろうさんのおかげさまさまです!!
レンタルした日から、24時間フル稼働です!!
専用ケージはあいにくまだ使っておりませんが、今の状態(上の写真)でも十分効果出てるようです。
フルタイムで酸素を入れるようになってから、とっても血色が良くなりました。
ぷぅちゃんは毎日2〜3回お外に出してあげてます。
その際になんかの拍子で呼吸困難をおこしてしまう事もあるのですが、ぷぅちゃんの『出たい!はにちゃんのおててにのりたい!人間にくっついていたい!』という気持ちを尊重してあげたくて。
本来ならお外禁止にした方がいいのかもしれませんが、手乗りとして生きてきたコなので最期まで手乗りでいさせてあげたくて...
前のお医者さんは放鳥禁止、水浴び禁止、お薬水以外の水分禁止でぷぅちゃんは殆ど生きる希望を失ったような様子をみせていたんです。
今のお医者さんは特に何も禁止してはいません。
と言っても、最近は『水浴びしたい!』とアピールをしなくなっちゃいました。
血色が良く、激しい呼吸困難が少なくなっても、病状や体力は反対の方向へ進行しているみたいです。

ひなろうさんのおかげで、少しでも楽に呼吸ができるようにしてあげられて本当に良かったと思っています。
ありがとうございます!!

本体・チューブから酸素の出る音はちょっと大きいですよね(笑)
本体の音はヒーターをつけている音みたいですね。
ぷぅちゃんは最初から全く気にならないようでした(笑)

しつこいようですが、本当にありがとうございます!
専用ケージの事などもまた記事にしたいと思ってますので、また遊びにいらしてください♪
はにーちゃん
2010/12/23 18:02
こんにちは〜☆
ご丁寧なおへんじ
どうも有難うございます。
ぷぅちゃん、呼吸がラクになったとのご様子
本当によかったです…!!
通院治療があっても、やはり普段は
おうちにいる文鳥さんですものね…

手乗りさんはやっぱり
飼い主さんの手が大好きですから、
お外にだしてあげるのも大切ですよね…
もしも途中で苦しそうなかんじの時は
すぐに酸素吸ってもらえますし、
飼い主さん判断で大丈夫だと思います(^^)

水浴びは…やっぱり、文鳥さんの体力的な理由で
疲れてる時はあまり自らアピールしなく
なってきますよね…
私は、うちの文鳥さんをお風呂に入れたことがあります(^_^;)足腰不自由になっていたので…
(タッパーぬるま湯で洗い、キッチンペーパー&
ドライヤー弱の風をそっと当てて乾燥させました)
フワフワな羽になって飼い主もうれしく、
文鳥もご機嫌に鳴いておりました(*^_^*)

はにー様のおっしゃる専用ケージとは
あのアクリルの大きなケースですか?
う〜ん…たしかに見た目大きいし、
小さなぷぅちゃんには怖いかもしれませんね…

夜ねる時に、暗くしてからケージごと
アクリルケースに入れるというのはいかが
でしょうか?ぷぅちゃんの決まりごとや
お部屋のご都合等でむずかしいかもと
おもいますが…

はにー様とぷぅちゃんの日常がご無事で
ありますよう、遠くより願っております☆
ひなろう
2010/12/23 20:10
(*'∀')ノ ひなろうさんへ
お返事おそくなりましてすみません(汗
専用ケージ。
そうです、あのアクリルボックスの事です。
部屋に持ち込もうかどうしようか迷いつつ、未だ隣室に置いたままです(笑)
でも正しい使い方ではないけど、効果あるのが目に見えてますよ。
今のぷぅちゃんにはこの使い方で大丈夫みたいです。
あのアクリルボックスを使うとなると、いつもの竹かご自体が使えなそうなので悩みどころです。

私もひなろうさん方式の入浴(とでもいうのでしょうか!?)してあげようかと何度も思ってるんです。
でも、掴まれて洗われて、ましてやドライヤーなんて見た事ないし、音にびっくりして呼吸困難を招くような気もして...
だけどキレイになりたいと思ってますよねー、ぶんちょも。

また質問で申し訳ないのですが、
お風呂介助って、どんな風に洗ってあげたのですか?
タッパー内で“ゆすり洗い”できたらラクちんだな〜なんて思ってます...(笑)
タッパー内で“なで洗い”ですか?
よろしければ、いつでもいいのでお教えくださいませ〜。
はにーちゃん
2010/12/26 16:52
こんにちは、お返事有難うございます☆
やっぱりあのアクリルボックスは
大きくてきらきらしてるので
実際使うとなると、中のぷぅちゃん的にはどうなのか?等
ちょっと抵抗ありますよね…お気持ちわかります(^_^;)
私の時は、文鳥さんが一刻を争う状態だったので
すぐに入れてしまいましたが…

ボックス正面の大きな扉を全開にしても
いつもお使いの竹カゴが入らないようでしたら
はにー様が現在工夫なさっている状態が
ベストのような気がいたしますよ〜
効果もバッチリ出ていらっしゃるとのお話ですし…★

文鳥さんのお風呂はですね…
ぬるま湯タッパーを2個用意して、
一個目で首から下をそっとなでる様に汚れを落とし、
仕上げに二個目のきれいなぬるま湯でそっとすすいで完成!です。
乾燥はキッチンペーパーで大方水分をとるのですが
小さい文鳥さんによってはたしかにドライヤーの音、怖いかも知れませんね…

うちの文鳥さんは、もう自分でとまり木も無理だったのですが
元々肝の据わったタイプでしたので耐えてくれました(笑)
ちなみに、「文鳥様と私 9」(今市子さん著)という本の中に
飛べない文鳥さんをお風呂にいれるエピソードがありまして
これを見て「私にもやれる?…よしっ!」と踏み切った次第です(^_^;)

毎日寒いですねぇ…
はにー様もぷぅちゃんも、どうぞ暖かくしてお過ごし下さいませ!

またお邪魔しますね♪
ひなろう
2010/12/27 02:59
(*'∀')ノ ひなろうさんへ
またまたお返事遅くなりました(汗)
先のコメントにお返事差し上げた翌日、上のひなろうさんのコメントを拝見する前に強行お風呂介助(!?)しちゃいました!!
そっかー、なでるようにしてあげたら良かったんですねー。
お風呂を2つ用意したところまでは良かったんですけど...
なでずに、おちりの辺りをぱふぱふしちゃいました。
うんと嫌がられました...
キッチンペーパーに包まれるのもすごく嫌がられました。
けど、ドライヤーにはびっくりせずにいてくれたので良かったです。

文鳥様と私にそんなエピソードがあった事すっかり忘れてました!!
う〜ん、もう一度全巻読み直ししたら何か使えるものがあるかもしれませんね!
今度はなでるようにしてあげたいと思います。
いつもありがとうございます♪

そうそう、アクリルボックス全開にしたら入るかもですが、竹かごの入り口、短い辺の方に入り口がひとつあるだけなので、アクリルボックスと入り口の辺が合わないんですよー。
...意味、通じますか??
はにーちゃん
2010/12/29 13:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
レンタル酸素室 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる