文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS おとまり

<<   作成日時 : 2010/08/20 20:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
この写真もおととい(18日)朝の様子です。
短時間お散歩の前の腹ごしらえ中。
なんて素敵なモフ羽毛なんでしょ。
期待に満ち溢れたような瞳もかわいらしい♪


さてさて、ここからは先ほどの記事の続き。

ぷぅちゃん、入院になってしまいました!

病院の診療時間は17時までです。
母が一か八かで電話したのは17時半頃だったそうですが、幸いにも電話に出てくれたそうです。

急いで連れて行き、状態の説明などをし
インターン先生にぷぅちゃんを預けたそうです。
*1.本当にインターン先生かは不明です。
   私たちが勝手にインターン先生と呼んでいるんです。

*2.いつもぷぅちゃんだけが診察室に連れていかれます。
   特別な事がない限り、私たちは待合室でぷぅちゃんを待ちます。



電話した際もそうだったようですが、
先生は手術中だったそうで...。
「連れてきて下さい」とは言ってくださってますが、
ぷぅちゃんを診れる状態ではなかったみたいです。
その事もありの入院なのかしら??
それともぷぅちゃんそんなにひどい状態だったの?

母は入院の理由をしっかり聞いてはこなかったそうで...

ちゃんと聞いてきてほしかったな...
でも責められないよ。


私がこんなに、入院させる事に過剰反応する理由。

4年前、ぽんた君を入院中の病院で逝かせてしまったから。
もう助からないと分かっていれば病院に預ける事はせず、
家族のいる、見慣れた家で看取ってあげたかった。

いまだにその事は心に引っ掛かったまんまです。
病院で、最後に目が合った時のぽんた君の瞳。
これから先もずっと、忘れる事はないでしょう。


さっきも書いたように、
ぽんた君の命日が明日という事もあるので、
尚更過敏になっているのかもしれません。


病院に行く前のぷぅちゃんの様子を母から詳しく話を聞いたところ、
とっても状態が悪いという感じではないので、
ちょっとだけ、心が落ち着けました。

いつもより長い時間酸素もらって(一晩中かな?)
注射もしてもらえるはず。
明日は元気なぷぅちゃんをお迎えに行けるはずです。


長い夜になりそうだなぁ...


☆☆☆ぷぅたいじゅう☆☆☆
??g
♪ランキングに参加してますにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ応援ぽちお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おとまり 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる