文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS 通院日1

<<   作成日時 : 2010/06/05 22:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

初めに...すみません、長いです。

前回報告しましたように、今日は病院へ行ってきました。

↑↑の写真は、今朝のお食事風景。真っ黒ヘルメットが美しい
最近赤キビばかり選んで食べてます。
好きなシードランキングは...
1位 赤キビ
2位 カナリーシード
3位 ヒエ
圏外 粟・粟穂


今の“発作”が出るようになってから通った院ではなく、
ぷぅたが雛の頃からお世話になってる病院です。
(“あっち行ったりこっち行ったり”の経緯は
多分何度も書いてると思うので省かせていただきます。)

一番避けたいと思ってた入院はする事なく、一緒に帰ってこられました!!
とってもとっても嬉しいです。
今は元気に鳴いたり、一緒に遊んだりはできないけれど
ぷぅちゃんの姿がそこあるだけで幸せなんです。


家を出る時から待合室で落ち着くまで“発作”は続きました(30〜40分位)。
落ち着いてきたかと思ったら、診察室へ呼ばれ...
診察が怖くて(環境や先生がコワイのかも)、
また“発作”が起きてしまいました。

特に検査などはされません。
診察といえばじっくり視診、聴診器で心音を確認した位。
あとは飼い主への問診。
(症状が出始めてから今に至る状況や、
他院での診断や治療法についてなど)
持って行ったデジカメの動画、「是非見たい」と、見ていただけました。
その間(30〜40分)ぷぅちゃんは※1酸素室に入り、
途中注射を2回打ってもらいました。
(何の注射か聞くのをまた忘れてしまいました...)
やはり飲み薬は処方されませんでした。
明日も通院です。
(多分、またお注射をするんだと思います。)


↑↑の写真は診察室での一こま。
酸素室(写ってません)から出て、もう帰る為キャリーに戻されたのですが、
先生が「あー、もう少し酸素(室)した方がいいね」と、一旦部屋を出られたので
その隙にこっそり撮りました。入院中のセキセイさんもいました(写ってません)。


先生はまず初めに、ハカハカ発作を起こしてるぷぅちゃんを見て
「かなりひどい状態だよ」と...
その言葉に動揺しましたが
「でもクチバシの色がいいからなんとかなるかもしれない」と。
「ひどいと白っぽくなったり紫色になっちゃうから」とも仰っておられました。

そして私が“発作”と呼んでいるのは
「発作ではなくて、苦しいからしてるの。呼吸困難。」と。
症状が出ている時に和らげる方法を伺ってみましたが、
これはやはりないそうです。
先の病院の先生と同じに「根本を絶たないと...」との事。

その呼吸困難の原因は甲状腺や心臓によるものではなく、
先生の診断は「気嚢に炎症をきたしているから」だそうです。

気嚢の炎症はカビや細菌によるものなのだそうです。
でもそういう検査はしていないんですよ、何一つ。
他の院でしていただいたレントゲン撮影もしていません。
けれど先生は経験上の事もあるのでしょう。
的確な処置をしてくださっているのだと信じようと思います。
注射液に細菌などに効く成分が入ってるのかな?
明日忘れず聞いてこようと思います。

帰ってきてからのぷぅちゃんはすごく落ち着いています。
ちょぴっと 発作 呼吸困難の症状が出ましたがすぐに治まり、
動きもちょぴっと機敏になったし、目もキラキラ輝いてぱっちりです。

ぷぅちゃんにとってはコワイ病院、コワイ先生だけど、
このままどんどん状態が良くなっていってほしいです。

文鳥にとって夏は、換羽も終わって一番楽しい遊ぶだけの季節。
ぷぅちゃんにもそういう夏を楽しんでほしいと願っています。


※1 プラケースと酸素ボンベ(?)がチューブで繋がっていて、プラケースの中で小鳥さんは酸素をたっぷり体内に取り入れるようです。
ケースの中に入ったぷぅちゃんは、次第にパクパクが治まってました。


☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
  ??g 
ここの病院は体重も量らないのです。
♪ランキングに参加してますにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ応援ぽちお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
通院日1 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる