文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼を求め

<<   作成日時 : 2008/07/06 16:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

あっついですね〜。
仙台は6月19日(確か...)に梅雨入りしたばかり(!?)。
なのに殆ど雨なんて降らない。
まぁ、通勤時に雨が降ってないっていうのは
嬉しい事なんですけどね。
でも水がないのは困ります。

梅雨だというのに、雨も降らずに夏日が続きます。
クーラー好きの はにー ですが、
おぷぅた様が寒さに弱いので、
耐えられるうちは自然風で我慢してます。

↑↑CDラックの中程に、待ってて棒を取り付けてます。
ぷぅちゃんのお気に入りスポットの1つです。↑↑

今日も暑いけど、昨日はほ〜〜んと暑かった!!
窓全開(もちろん網戸)で、
部屋の入り口のドアも全開(ドアストッパー使用)にして
ぷぅた様を放鳥しておりました。

部屋を風が通るようにはしていても
温度計を見て愕然。33度...!!
そりゃぷぅちゃんもハァハァしてるはずだ(笑)

↑↑このバッグには避難グッズが入ってます。持ち出し易いように入り口に置いたんですけど...
ぷぅちゃんの休憩スポットと化してしまってます。
去年の姫はココで巣ごもり気分を味わってました。↑↑


ぷぅちゃんが、無意識に(意図的なのかしらね)
涼しい場所で佇んでいる程の暑さ。
それなのにクーラーを付けない はにー。
我慢比べにでも参加してるつもりでしょうかね。

こうしてブログを書いてる今も
ぷぅちゃんはCDラックと待ってて棒の谷間でスヤスヤとお昼寝中です。

シゲルを見ているとちょっぴり涼を感じられます。

こうして写真で見ると、
シゲル、おっきくなったなぁ。って実感します。
今ではぷぅちゃんの全長よりシゲルの方が長いです。
と言っても、元のサイズ測ったわけじゃないですけど。

昨日、ホームセンターに涼みに行ったので(笑)
シゲルグッズを買ってきました。
フェイク水草と水中モアイ。
エアーを送ると胸の穴からブクブク出てきます。

ぷぅちゃんにもお土産買ってきましたよ〜。
今までのが劣化してヒビ入ってきたから水入れを。

☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
  23g
クリックde ランキング→にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へぷぅぽんに愛のクリック〜
“文鳥”ランキングに参加してま〜す

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
モアイが水槽に!いいですね〜
弟ん家のティッシュカバーがモアイです。口から紙が出てくるの。

URL
2008/07/08 14:00
モアイ!!
私の友達んちにもモアイ犬がっ!!
シゲルさんやぷぅちゃんはモアイなんぞ知らないはずなのに馴染んじゃってるんですね〜。
ただの石ころって思ってるのかも。
イノコロ
2008/07/08 16:50
温度は本当に気をつかいますよねー
私は27度設定でクーラーつけて仕事へ行ってます。
この前、つけないで仕事に行って、急に暑くなってドキドキしながら家に帰りました。
ゴマアルは無事でしたが・・・それからは毎日つけてます。
かずちゃん
2008/07/09 21:28
シゲルちゃん元気そうですね〜
この子はヒレは立派なままですね!
そういえば、以前この水槽の前で観察してたボウヤはすっかり大きくなってるでしょうね〜
海のはなし
2008/07/17 18:34
(*'∀')ノ 華さま
そのモアイ知ってます〜。
何年か前に発見したんですけど買おうか迷った挙げ句、部屋には合わないって、我慢したんです。
水槽内ならOKです(笑)
はにーちゃん
2008/07/20 18:18
(*'∀')ノ イノコロさま
モアイ犬って?アフロ犬のモアイver.の事かしら。
たま〜にシゲルがモアイの顔をチュゥチューしてますわ。
藻?苔?そんなのを食べてるのかもしれませんが、仲良し風で微笑ましいですよん。
はにーちゃん
2008/07/20 18:21
(*'∀')ノ かずちゃん
そ〜ぅ、温度ってとっても気を使ってるのに、ぷぅちゃんの適温ってよく分からないんですよー....
ここは仙台だから関東とか西日本みたいに35℃超えなんて滅多にないけど、それでも30℃位にはなる時もあって...
窓開けて風通したり、クーラー27℃にしてみると...そのうちぷぅちゃん膨らんでる....
『寒いってゆ〜の!?』と、人間様は汗ダラダラの刑です。
出かけてる日に途中で天気がガラッと変わっちゃう日はドッキドキですよね〜。
はにーちゃん
2008/07/20 18:27
(*'∀')ノ 海のはなしさま
ええ、あのボウヤは今年小学生になりました。
って、全然会ってないんですけどねー。
その内恥ずかしがって「○○ちゃん」なんて名前で呼んでくれなくなっちゃうんでしょうね。
先代の金魚達はヒレがかけちゃったりしてたんですけど、シゲルはスクスクと育ち(!?)一人で大きな水槽を優雅に楽しんでますよ。
はにーちゃん
2008/07/20 18:31
何回もごめんなさい(笑)
モアイ犬・・・モアイヌで検索してみてくださいませ。
そして上記のミスりまくりのコメントを消してくださいませm(_ _)m
イノコロ
2008/07/21 18:23
皆さん大丈夫ですか?
水槽の水もこぼれてませんか?
海のはなし
2008/07/24 05:06
(*'∀')ノ イノコロさま
初めて見た〜!!モアイヌ!!
しかも2002年からいるキャラなんですねー。
キモカワイイならぬ、キモオモシロ〜イ♪
消しコメのurlのマンガ面白かったですぅ♪
はにーちゃん
2008/07/26 12:41
(*'∀')ノ 海のはなしさま
またもご心配おかけしちゃいまして〜...
シゲルにぷぅちゃん、(人間の)家族も無事でございますー。
でも既に寝ていた時間だったのでとっても怖かったです。
シゲルの水はちゃぽっと少し溢れた位で済みました。
ぷぅちゃんが大暴れでした〜。
はにーちゃん
2008/07/26 12:43
お久しぶりです。お知らせしようかどうかまよったんですが...。先週7/25AM9:30 ちび太が、父の手の中で☆になりました。突然でした。ここ最近の暑さが老いたちび太にはきつかったんでしょうか、それとも年のせいでしょうか。外出してた私は即帰宅し、でも、なかなかちび太の眠る部屋に入れませんでした。信じたくなかった。母に促され部屋に入り、ちび太を手の中に抱いたとたん、子供が駄々をこねるように「おちび、目をあけて!!」と大声出しながら泣きました、泣いても泣いても ちび太は起きてくれませんでした。まだ微かに温かかった。夜に歴代の先輩鳥が眠る庭に大事に大事に埋めました。今、心が空っぽのまま、日常生活を送ってますが、泣けて泣けて仕方ありません、6月に10歳の誕生日祝いをしたあたりから、いつかこの日が来ることは自分に言い聞かせ覚悟はしてたけど、この現実が受け止められないままです。はに-さんのブログなのにゴメンナサイ。

2008/07/29 10:33
(*'∀')ノ 虎さま
ちび太さんのご冥福をお祈りします。
ご連絡ありがとうございました。
虎さん最近いらっしゃらないなー、と思っていた近頃でした。(私が記事更新を怠っているのですが...)
必ずいつかはやってくるお別れの時。意識はしていてもその時はとても悲しく辛いですよね。私も何度かその時を過ごしてきているので虎さんのお気持ち、お察しします。
ウチはもうすぐぽんた君(ぷぅちゃんと一緒にショップにいたコ。後にうちでお迎えしました)の命日なんです。ぽんた君が亡くなった時の事を思うと未だに(後悔の念もあるんです)泣けてしまいます。
虎さん家族にとても愛され、そして虎さん達にも沢山の愛をくれたちび太さんは幸せな一生を送れた事だと思いますよ♪恐らく、お父様の手の中で、安心して旅立たれたのでしょうね。
きっと今頃、文鳥天国でちび太さんの先代文鳥さん達や、ぽんた君やたくさんの文鳥さん達と、飼い主自慢をして楽しくしている頃かもしれませんね。
しばらくは寂しく辛い日々が続くかもしれませんが、文鳥さんを見たくなったらまたココに遊びにいらして下さいね。
はにーちゃん
2008/08/03 18:06
やさしいコメント有り難うございます。
昨夜、夢に ちび太が出てきました。何故か、止まり木ではなくチョコンと宙に浮いたまま もう一羽の桜文鳥と私の方を見ていました。もしかしたら、もう一羽はポン君だったのかもしれませんね。
まだまだ立ち直れませんが、あまり泣いてばかりいると、ちび太も心配して天国に行けないかもしれませんね。元気(・・・、にはなれないだろうけど)になったら、また遊びに来ますね。本当に励ましの言葉有り難うございました。

2008/08/04 22:21
(*'∀')ノ 虎さま
またまたお返事が遅くて...
最近更新も、パソを開く事すらしてなかったもので(汗っ)
夢に出てきてくれたんですね、ちび太さん。
目覚めたときって、寂しいような切ないような、でもあったかい気持ちになれませんでしたか?
先日はぽんた君が☆になって丸2年の日がありました。
ぽん君の写真を見たりお花を買ってきたり供養っぽい事をしましたよ。
ぷぅちゃんは空を見ていたりしたので、ぽんた君が遊びにきていたのかもしれません。
泣くのも供養のひとつと言うらしいですよ。
はにーちゃん
2008/08/24 16:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
涼を求め 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる