文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)

アクセスカウンタ

zoom RSS 花鳩文鳥

<<   作成日時 : 2008/06/15 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は重くてスミマセン...

我が家(と言っても親と同居の親の家...)の庭の
サツキが今年も見事に咲いています。

去年は撮影のタイミングを逃してしまった!!

気候の関係などが一番の理由なのでしょうが...。

おととしの夏、ぽんた君が亡くなった時、
リビングからよく見えるサツキの木の下に
ぽんた君を埋葬しました。

写真に墓標(!?)も写ってますが、ぽんたくんのお墓があります。

その翌年、去年ですね。
いままでになかった程の花が咲きました。
他の場所にもサツキは沢山あるのですがココには花が沢山咲くのです。
今年は咲き始めるのが遅かったですが
去年程はないですが今年も沢山花が咲きました。

はにー家では
『ぽんた君がきれいな花を沢山咲かせてくれているんだね』
って言ってます。

昨日の地震や数々の余震を忘れてしまいそうな程のさわやかな今日。
サツキを撮る為、庭に出ていました。
うちの庭の常連さんとバッタリ鉢合わせです。

ぷぅちゃんの残しシード目当てのスズメちゃん達の他に、
鳩もやってきます。いつもひとりで。

いつも来てる鳩、多分同一鳩物(笑)だろうと思います。
この鳩ぽっぽは庭の水瓶目当てでやってきているのです。
水瓶に停まっている所を激写できました!
地面をのこのこ歩いて何かをついばんでみたりまた水飲んだりして。
何回もシャッターきったけど他はピンぼけばっかり(笑)
水瓶から飛び降りる瞬間、ほぼ見切れた状態で広げた翼が撮れました(笑)

↑↑分かります?木と水瓶の間に小さく翼が...↑↑

うちのぷぅた姫は昨日から怯えモードでございます。
階下や外で何か音がすると硬直して警戒態勢に入ったり、
仲間(!?)に危険を知らせる為の鳴き方をしたりしてます。
放鳥中も はにーにぴったりくっついて離れません。(これはいつもの事か・笑)
小さな文鳥さんといえ、精神的ダメージが強かったみたい。

↓↓これは先週の日曜日。はにママで手浴び中。真剣なオメメがかわゆ〜い♪
フラッシュ使うと背景が暗くなっちゃうんだよなぁ...↓↓


それでも大好きな水浴びはしたくない訳がありません。
台所での手浴びが主流(と言うか毎日!)なおぷぅた姫。
昨日はぷぅちゃんの精神的ダメージや、
手浴び中に地震がくる危険度を考慮して
ぷぅた専用バスタブ(洗面器)を部屋に置いておきました。
↓↓入水直後      ⇒      パチャパチャ後
洗面器に飛び散った水しぶきで水浴びの激しさを知れる・笑↓↓


久々の洗面器だったけど上手に水浴びしてました♪

☆☆☆今朝のぷぅたいじゅう☆☆☆
  23g
やっぱりまだショックから立ち直れていないみたい。
とーっても大人しくてペトッとしてばっかり。
顔色(アイリング&クチバシ)も薄いぷぅちゃん。
昨日ずっと緊張してたから疲れちゃったんだねー...

クリックde ランキング→にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へぷぅぽんに愛のクリック〜
“文鳥”ランキングに参加してま〜す

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗なサツキですね!!
きっと、ぽん君が自分の命が短すぎた分、見事に毎年咲かせてくれてるんだと虎には思えます。ポン君なりの はに-さん一家への素敵な毎年のプレゼント、かな?
姫は、飼い主さんたちの地震への不安感を敏感に感じてるのですね、はに-さんがちゃんと姫を守ってくれるから大丈夫だよ!!

2008/06/16 00:12
(*'∀')ノ 虎さま
虎さんのコメントにほろりとしちゃいました(ノ_・。)
ありがとです☆彡
ぶんちょって人の気持ちを察するんですよねー。
鳥飼いじゃない人からみたら「そんなのウソだよー」って思われるんでしょうけど、以心伝心しますよね!
ぷぅちゃんの為にもビクビクなんてしてられないですねっ!
ぶんちょってなんてかわいーんでしょうね♪
虎さんもぶんちょさん何羽か飼った事あるんですか?
はにーちゃん
2008/06/16 19:27
2才くらいの写真をみるとアイス片手に、既に白文鳥が肩で餅に・・(笑)。父が鳥好きで、インコ、十姉妹、カナリヤ、拾ってきた雀のヒナなど、常時鳥と共に生活してました。特に文鳥とインコは必ず手乗り。当然、☆になった数もかなり経験してますが、そのツラさは毎回、どの子も同じで慣れませんね(泣)。今の、ちび太は私が始めて一人暮らしを始めて、飼い始めたんです。歴代の文鳥の中では一番面白い性格で長寿です&子供同然ってくらい可愛いです。目に入れても痛くない(実際は痛いけど)です。←親バカ・・・。

2008/06/16 22:58
(*'∀')ノ 虎さま
うっわ〜ぁ!なんとも羨ましい!!
虎さん鳥の英才教育を受けていたんですね!(笑)
相当な鳥歴ですね。うちは(多分ブログでもう知ってらっしゃるかもしれませんが)インコ(私が小さかったのであまり記憶にはないのですがねー)と文鳥のみです。
一人暮らしでちび太さんと一緒に過ごしているってすごいですー。色々大変ですよね?でもその分絆も深いものになっていそうですね♪
あの頑丈な真っ赤なクチバシが目に入ったら流血モンですが、あのコ達はそれ程かわゆいですよね!
何をしても許しちゃうし毎日かわいくてありがと♪って気持ちでいっぱいですー。
はにーちゃん
2008/06/17 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
花鳩文鳥 文鳥春秋 (旧 さくらんぼ爆弾)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる